GRヤリス「G16E-GTS」の HiFlow TURBO

TOYOTA  GR YARIS & GR COROLLA       ( GXPA16 & GZEA14H )                                   Hi-Flow Turbo Tuning

GRヤリスは世界のカーラリーで勝つために開発されたコンパクトスポーツカーです。強力な4WDシステム、軽量化されたボディ、高性能エンジンを備え、スポーツカーとしての性能を追求しています。boost magicとしては気になるのは何といっても心臓部のターボエンジン。

GRヤリスのエンジンは「G16E-GTS」と呼ばれ、直列3気筒DOHC直噴ターボエンジンです。以下に詳細を示します。

排気量: 1618cc

ボア×ストローク: 87.5mm×89.7mm

圧縮比: 10.5

最高出力: 272ps(200kW)/6500rpm マイチェン後 304ps(224kw)/6500rpm

最大トルク: 370Nm(3000~4600rpm)マイチェン後 400N・m(3250~4600rpm)

このエンジンは高回転までスムーズに回り、GRヤリスのパフォーマンスに貢献しています。また、3気筒エンジンは排気干渉が少なく、中低速域でのトルクを高めやすい特性を持っています。

注目のターボはトヨタ内製ではなくIHI製のボールベアリング仕様を採用しています。純正ターボとハイフローターボのホイールサイズは以下となります。 

 

ハイフローターボに関する詳しい情報は以下の詳細ボタンでご確認いただけます。